スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップルニュース(2013年2月23日)

【20130222】ニュース!!!!!!
【フェイスブックに続き、アップルも – Macをねらったマルウェアの被害相次ぐ
WIRED.jp (ブログ)
フェイスブックに続き、アップルも。Macをねらったマルウェアの被害相次ぐ. アップルが同社の従業員が使う小数のMacがマルウェアに感染していたことを明らかにした。問題のマルウェアは先ごろあったフェイスブックへの攻撃に使われていたのと同じものとみられているという。

【Greenlight CapitalのD・アインホーン氏、アップル株主に利益還元策を説明
CNET Japan
Appleの配当プログラムにおいてさらなる利益還元を目指すGreenlightの解決策はiPrefsという名称で、50ドルの株式に年率4%の配当が付く。これはAppleの既存の株式とは別に取引でき、既存の投資家は「1件以上のiPrefsを無料で」付与されるとEinhorn氏は述べた。

【アップルの特許出願、「iWatch」を示唆か
CNET Japan
米国時間2月21日に公開された特許出願書類によると、Appleはやはり、スマート腕時計を計画しているようだ。 米国特許商標庁に2011年8月に提出され、今回初めて公開されたその特許出願書類のタイトルは、「Bi-Stable Spring With Flexible Display」(フレキシブル ...

【アインホーン氏、アップルへの「i優先株」提案への賛同者拡大目指す
ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
アップルの有力株主である米ヘッジファンド、グリーンライト・キャピタル創業者のデビッド・アインホーン氏は21日、自らが「iPref」と呼ぶ新しいタイプの優先株の発行によるアップルの株主還元拡大策に対する他の株主の支持拡大に向け、その詳細を異例の公開電話会議で説明 ...

【「ジョブズにぶつかれるか」を問うアップルの人材採用プロセス
マイナビニュース
ベストセラー『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』の著者による新刊『アップル 驚異のエクスペリエンス』(カーマイン・ガロ著、井口耕二訳、日経BP社)は、Macユーザーにとってスリリングな書籍です。なぜならサブ・タイトルどおり、"顧客を大ファンに変えるアップルストアの法則" ...





■PR
Oracle DBAの為のお薦めサイト!!

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。